【簿記3級】仕訳問題一覧

[問題1]〜[問題10]

[問題1]前受金があり、貸倒れが生じた場合

[問題2]貸付金を他人振出小切手で回収し、直ちに当座預金に預け入れた場合

[問題3]事業用と私用の固定資産税を支払った場合(資本金の代わりに引出金を用いる理由)

[問題4]固定資産(備品)を期中売却し、代金は翌月受取りとした場合

[問題5]当座預金を開設し、当座借越の担保に定期預金に預け入れた場合

[問題6]当座借越があり、他人振出小切手を当座預金に預け入れた場合

[問題7]商品を販売し、他人振出の約束手形を裏書譲渡された場合(売上諸掛あり)

[問題8]電話代を支払った際、勘定科目を誤った場合

[問題9]掛け販売した商品が、返品された場合(分記法)

[問題10]消耗品を購入し、代金は後日支払うこととした場合

[問題11]〜[問題20]

[問題11]売掛金回収の仕訳を誤った場合

[問題12]土地を購入し、代金は後日支払う場合(付随費用あり)

[問題13]商品を販売し、分記法により記帳する場合(三分法との違い)

[問題14]未収入金(未収金)を回収した場合

[問題15]掛け販売した商品に傷が見つかり、値引きした場合

[問題16]社債を購入し、代金は後日支払う場合(付随費用あり)

[問題17]商品を販売し、代金は他店商品券と商品券で受け取った場合

[問題18]金銭を借入れ、約束手形を振り出した場合

[問題19]貸倒れ処理した売掛金が、回収できた場合

[問題20]固定資産(備品)を期首に売却し、代金は後日受け取る場合

[問題21]〜[問題30]

[問題21]土地の貸付けに係る地代の受取り仕訳を誤った場合

[問題22]翌期分の支払保険料(費用)を繰り延べる場合(前払費用と前払金の違い)

[問題23]買掛金を支払うため、約束手形を振り出した場合

[問題24]事業用と私用の固定資産税を支払った場合(資本金の取り扱い)

[問題25]消耗品の決算整理をする場合(購入時資産処理した場合と費用処理した場合)

[問題26]現金過不足を、期末に、雑益または雑損に振り替える場合

[問題27]納期の特例承認を受けた源泉徴収所得税を納付した場合

[問題28]商品を仕入れ、約束手形を裏書譲渡した場合(仕入諸掛あり)

[問題29]翌期分の受取家賃(収益)を繰り延べる場合(前受収益と前受金の違い)

[問題30]固定資産(土地)の売却代金を事前に受け取った場合

[問題31]〜[問題40]

[問題31]保有株式について、配当金領収証を受け取った場合

[問題32]商品を掛けで仕入れ、誤って未払金で処理した場合

[問題33]自己(自分)振出小切手を受け取った場合

[問題34]当期分の支払保険料(費用)を見越し計上する場合(未払費用と未払金の違い)

[問題35]利払期日が到来した公社債の利札について、利払日の処理をする場合

[問題36]商品を販売し、売上諸掛を販売先と半分ずつ負担した場合(売上諸掛が当店負担と先方負担の違い)

[問題37]建物と土地の賃借料を仮払金で処理した場合(普通預金と当座預金の違い)

[問題38]売掛金が貸倒れたが、貸倒引当金が不足している場合

[問題39]販売目的の車両を仕入れ、代金は後日支払う場合

[問題40]電車・バス・タクシー代などを、ICカードで支払った場合

[問題41]〜[問題50]

[問題41]インターネットで商品を販売し、代金は送金小切手で受け取った場合

[問題42]固定資産(備品)を分割払いで購入した場合

[問題43]商品の返品があったときの、売り手と買い手の処理をする場合

[問題44]給料支払い時に、社会保険料と所得税を預かった場合

[問題45]内容不明の入金について、内容が明らかになった場合

[問題46]固定資産(備品)を期首に売却(直接法により記帳)し、代金は郵便為替証書で受け取った場合

[問題47]他人振り出しの約束手形を、銀行で割り引いた場合

[問題48]売掛金の入金時に振込手数料が差し引かれた場合(振込手数料が当店負担と先方負担の違い)

[問題49]商品を掛けで販売し、誤って未収入金で処理した場合

[問題50]当期分の受取家賃(収益)を見越し計上する場合(未収収益と未収入金の違い)

[問題51]〜[問題60]

[問題51]当座預金口座を開設し、小切手帳の交付を受けた場合

[問題52]現金の実際有高と帳簿残高が一致していないときの、一時的な処理をする場合

[問題53]借用証書により借り入れた金銭を、返済した場合

[問題54]株式を売却し、手数料を差し引いた残額が入金された場合

[問題55]小口現金について、定額資金前渡制度を採用する場合

[問題56]備品を購入し、代金は当座預金(当座借越あり)で支払った場合

[問題57]商品を販売し、代金を郵便為替証書と他人振出小切手と送金小切手で受け取った場合

[問題58]金銭を貸付け、約束手形を受け取った場合

[問題59]商品を仕入れ、事前に手付金を支払っている場合(仕入諸掛が当店負担と先方負担の違い)

[問題60]買掛金支払いの仕訳を誤った場合